HOME > ブログ

7月23日(日)24日(月)2連休のお知らせ

2017 年 7 月 20 日

2017年7月23日(日曜日)

2017年7月24日(月曜日)と2連休させて頂きます

宜しくお願い致しますおかべ

常連さん

2017 年 7 月 20 日

黒坂さん明後日、手術のため全身麻酔をうけるというのに、カウンターで優雅にシャンパーニュを楽しんでる常連さん

これで最後かもしれないからと、飲みながらおっしゃってましたが久しぶりにお顔を拝見できました

また、病室にワインを何本か持ち込んで術後は病室で飲んでたとおっしゃってた常連さんも。

銘柄は次回、お聞きしたいと思います

私もシャンパーニュやワインは毎日の楽しみですが、そこまではないだろうと思いますが、なんとなく愛おしい存在の方々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャンパーニュとトマトのプリン

2017 年 7 月 14 日

隠れ人気メニューの一つ、「トマトのプリンとオマール海老のジュレ」爽やかなトマトの酸味を楽しんで頂けます

特に女性陣から絶大な人気です。7273Fu柳とまとジュドオマールあめりシャンパーニュや美味しいロゼと共にいかがでしょうか。ロゼ

 

 

夏の人気メニュー

2017 年 7 月 12 日

五味あゆ

鮎コンフィとクリームチーズを包んだブリニ 夏のお勧め、ブリニに包んだ鮎のコンフィです

このパンケーキのような、ブリニの中にクリームチーズも入ってます。夏は気軽に楽しめる軽めのシャルドネと相性が良いと思います

アンチョビのソースなのですが、この塩気がたまらなく、ワインが進みます。最近の一番人気です

 

 

 

 

19周年の夜

2017 年 7 月 2 日

19年目も賑やかな夜を迎えることができました。

この日はいつも以上に個性が際立ったお客様が多かったです

そんな常連さんに育てて頂いたんだなぁと、かみしめる気持ちの夜でした

また、日本酒帰りでテンションが高く、嬉しそうな方、フラフラ壁にぶつかる方、花瓶を落とす方、靴を脱いで解放感と共にこだわりの1本をじっくり味わう方、朝まで楽しく賑やかな夜でした。

19年目も、宜しくお願いいたします

 

6月30日(金曜)19年目を迎えさせて頂きます

2017 年 6 月 27 日

1998年創業いたしました

お一人でいらっしゃる方が多く、今年は21時過ぎ~24時頃にいらっしゃる方が多いので18周長い夜になりそうですが、お客様と共に楽しみながら19年目を迎えさせて頂きたいと思います

よろしければ、ふらっと階段を降りてきて頂けたらと思います

今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鰯とじゃが芋のテリーヌ

2017 年 6 月 3 日

e382a4e383afe382b7e381a8e38198e38283e3818ce88a8be381aee6b8a9e3818be38184e38386e383aae383bce3838c3

こちらは根強い人気の「鰯とじゃが芋の温かいテリーヌ」です

鰯→じゃが芋→鰯と交互にテリーヌ型に敷き詰め、キッシュの生地を型に流し込みます

温玉のソースで、ほっこりした味わいです。

前菜一番人気メニュー 

2017 年 6 月 3 日

五味あゆ鮎コンフィとクリームチーズを包んだブリニ 

 

 

 

 

 

 

温前菜の一番人気メニュー、「ブリニで包んだ鮎のコンフィ」です

中に鮎のコンフィ、クリームチーズ、生ハムを巻いてアンチョビを使ったソースでパンチを効かせてます。

先月のワイン

2017 年 6 月 1 日

613612531guri一部ですが、どれも素晴らしいワインばかりでした。特に印象的なのは56年の眠りから目覚めたグリヴレのシャンボール。液面がかなり減っていたにも関わらず貴重なワインを1杯も頂き、勉強させて頂きました。モカやチョコレート的な幸せな香りと共に、すーっと体に馴染んでいく味わいでした。

初夏の人気メニュー 枝豆のムースと本日の鮮魚のポワレ

2017 年 5 月 31 日

530sakana

530枝豆のムースはこの季節の定番メニューです。旨味はしっかりですが、他に比べてほっこりした味わいで、癒されメニューの一つでもあり、心がほっとします。

そして、いつも比較的こってり系のメニューが好みの常連さんが、ジャン・グロの74’ヴォーヌ・ロマネ。ワインに合わせる料理を悩まれてたので、10年以上も通われてるのに実は注文が初めての鮮魚のポワレと。そして74はあまり良いヴィンテージとされてないようですが、さすがジャン・グロ。奇麗に熟成したワインでした。